zippoのオイルタンクカスタムについてzippoのタンクを抜き取り、マーベラスの…

Posted In: Uncategorized |

zippoのオイルタンクカスタムについて

zippoのタンクを抜き取り、マーベラスのオイルタンクに付け替えるというカスタムが有名ですが
今現在マーベラスBタイプというライターを使っています。

zippoを購入しオイルタンク化しようと考えていますが、どのzippoでもサイズは合うのでしょうか?
スリムタイプ等に入らない事は分かりますが、zippoの基本的なサイズはみな同じなのかと疑問に思っています。
32年か33年のレプリカを購入予定ですが、マーベラスのオイルタンク流用カスタムしている方がいればサイズ感や使用感等を教えて貰えると幸いです。

ジッポーのインサイドユニットについては、スリム以外は全て同サイズです。1935レプリカのみインサイドユニットの角張りが強めですが、他のノーマルなインサイドユニットは丸まっていますので35のケースに収まります。
32.33レプリカもインサイドユニットは同型です。32.33はケースが縦長ですが、底上げしてるだけでインサイドユニットはノーマルと同じものです。
マーベラスのタンクのことはよく聞きますね。私はスーパータンクしか使ったことがないですが、インサイドユニットに違いがないので、マーベラスはスリム以外なら使えると思います。一応1935レプリカは念のためやめといた方がいいかもしれません。

丁寧な回答ありがとうございます。
微妙な作りの甘さだったり角のせいでハマりにくかったり、逆に緩かったりとあるようですね
調べて行く内に「完全に入らない、抜けなくなった」という例もいくつか確認したので、もう少し調べた方が良いのかもしれないと考えています。
教えて頂いた通り35レプリカは避けようと思いますね
ありがとうございました



No Comments »


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *